信長の野望onlineやインコや専業主婦の私生活をだらだらと書き綴るだけのblog。
last entry category archives profile amazon

Apple iTunes Music プリペイドカード 3,000円 [MA782J/A]


comment link 信長の野望 Online このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』の有効アカウントを持つユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。 (C)2004 KOEI Co.,Ltd. All rights reserved.
admin
material by 空に咲く花
template by xxx
qrcode
イヤイヤ

最近、私が歌を歌うと「うっうー!うっうっうー!」と一緒に歌ってるつもりのあらたまん。

普段は無口だけど、怒ったり泣いたりすると突然「ママ!」って呼んできたり。



ご飯もママが食べさせるスタイルは納得が行かないらしく、手づかみ食べをさせないと椅子の上に立ち上がり、テーブルによじ登る。

仕方なく下着姿にしてエプロンして、更に膝の上にタオルを置き、床にもレジャーシートを敷いて、手づかみ食べをさせているけれど…カボチャやニンジンばかり食べて、大根はエプロンのポケットに入れてた(笑)

仕方ないので大根おろしにしてご飯とお口にポイしてみたり。

スプーンやフォークを持たせると最初は喜んでくれるけれど、上手く口に運べないし、ママの補助はしゃくらしく、途中からやっぱり手づかみに。

1歳になったけれど、ミーアキャットみたいに突然立ち上がったりするものの、まだ歩けないし、人見知りもすごいし、遊び方も豪快で困ったもんだ。

そろそろ叱った方がいいのかな?と思い、めっ!と言っても、迫力不足で「あはは」とか笑われるし、「こらっ!ダメでしょ!」と怒ったふりをすると怒っちゃダメ!と逆ギレされる…。

11月に両親が1週間滞在予定なので、その時に母に躾のお手本を見せてもらおうと思う。

ちなみに母曰く「キュリオも杏子もあらたより大人しかったから…」と言うので、あらたまんはクソガキなのかな?と思っていたけれど、他所の男児はもっとクソガキなので、単純に私がヘタレなのかも知れないけど、元気過ぎて毎日泣きそうです(笑)

オムツ洗ったり、やらなきゃいけないことが山積みで…読書もフェルトもする暇無いんだけど。

世の中の兼業主婦って、本当に尊敬するわ。





0
    感謝

    17歳から通い始めた学校で5人のかけがえのない友人と出会った。

    私はエゴの強い人間で、自分で正しいと思えばそれを他人にも押し付けがちな傲慢な少女だった。

    それにも関わらず、彼女たちは私を大切にしてくれ、東京や滋賀、徳島、香川、高知に住むようになっても、私が年末に北海道に帰れば私のバースデーパーティーを企画してくれた。

    彼女たちの半数が結婚した頃から、何人か子供も生まれ、3年前に帰った時に出会った友人の次男が、熱心に仮面ライダーの話をしてくれた。

    話を聞きながら「男の子の母親は大変だな(笑)」と思いつつ、他の友人たちは耳タコだったのか?私しか聞いていない状態になり、必然的に彼は私の膝の上に。

    体温が心地よく日差しも暖かく…ウトウトした彼は、そのまま私の膝の上に体を預けて眠ってしまい、その内に私も眠ってしまった。

    目が覚めて私が感じたことは「子供がいてくれると言うことはなんてしあわせなんだろう!」ということだった。

    そして、今年は私も1歳になろうとしている息子を連れて、いつものランチパーティーに。

    当然のように出迎えてくれ、私の息子を可愛がってくれて…本当に友人に恵まれているなぁと感じた。

    暇で長い独身時代に見つけた美味しいものを手土産にするくらいしか恩返しは出来ていないけれど、いつかちゃんとこの気持ちを形にしたい。





    0
      1歳おめでとう

      私事ですが、長男が1歳になりました。

      あっという間の一年でした。

      義姉さん、両親、私とパパからそれぞれ知育オモチャ、ブロック、飛行機の乗り物を貰って真剣に遊ぶ息子を見ていると、私のようなものでも子育て出来るんだなぁと不思議な気持ちに(笑)

      人見知りを始め、後追いも激しくなり、ぐずることが増えてきましたが、愛おしさも増し、しあわせです。

      私をお母さんにしてくれて、本当にありがとう。





      0
        家族旅行

        結婚前は白浜行ったり、淡路島行ったり、妊娠中もシンガポール行ったりランドやシーに行ったり、散々旅行したけれど、産後は愛媛の義実家にしかお泊りで出掛けることもなくなって…。

        出産も里帰りではなく、母に高知に来て貰って主人と私と母の3人暮らし。

        でも、今年の夏は「うさちゃんの実家に帰ろうね」と主人の提案で試される大地北海道へ3年ぶり?に帰って来たぜぇ!!!



        バスを乗り継いで徳島の阿波踊り空港へ行き、飛行機に乗って、じーちゃんとばーちゃんに久しぶりに会うあらたまん。

        人見知りのメソメソ坊やなので泣くかな?と思ったけれど、毎日FaceTimeでお話ししていたので、直ぐにばーちゃんっこに(笑)



        そして、主人は山の幸、海の幸、更に白老牛にメロメロに。





        洞爺湖温泉を楽しみ、登別温泉で地獄谷を観光して、11種類の温泉を堪能して、主人は一足先に高知へ。

        残った私とあらたまんは、じーじ作の豪邸でママゴトを楽しんだり



        月末の誕生日プレゼントを下見ついでにマイカーの試乗をしたり?



        毎日楽しく北海道を満喫しております。

        そして、あらたまんは少し太りました(笑)



        じーじに前髪も切って貰ったけれど、さらに後ろも刈り上げて貰って、タラちゃんにしてもらおうかな?



        夜中にパパの不在を悲しんで泣いたりしているけれど、じーじとばーばになつき、今朝から「ばばば!ばばばー!ばっばっばー!」と嬉しそうに話し掛けてます。

        30日になったら、今度はママと2人でまた飛行機とバスを乗り継いで、パパの待つ高知家に帰ろうね





        0
          ムフフ

          パパのオフィスでイケないコトしちゃった(*'A`*)


          ボールペンをこっそり舐めたり、ペットボトルを逆さに立てて遊んだり…マウスのコードに絡まったり…ティッシュを食べようとしたり(笑)

          今日はヨサコイの音で仕事にならないので店長室で1日店長ゴッコして過ごす予定。





          0
            最初から


            デカイ!重い!と思っても、こうして見るとまだまだちびっ子。体重もまだ8500グラム前後。

            でも今月末で1歳になる我が息子。

            夜寝る時になると、パパとママの間。
            ママを乗り越えてママの腕の中。

            それを15分くらい行ったり来たり繰り返し、結局自分専用の布団に帰って行く。

            最初から1人でねんねしていいのよ?

            お昼寝の時も私たちの布団で寝るのかな?と言う行動を延々と繰り返し、気付けば自分の布団までイモムシのようにズリズリ移動して、結局1人で寝る。

            謎の無駄儀式。

            そんなこんなで、再来週いよいよ北海道へ!

            新しい家族と一緒に北海道に帰るのは初めて!
            そして四国の孤島っぷりと言うか高知の不便さを再実感(笑)

            高知から徳島空港までバスの待機時間含めると移動時間4時間、飛行機で北海道まで2時間。

            6時間もかかるのか〜では済まず、バスが1時間に1本以下で、ちょうどタイミング悪く、ギリギリのバスか2時間前のバスしかなくて、拘束時間8時間って言うね(笑)

            徳島に住んでいる時は赤ちゃんもまだ居なかったので、関空までバスが出ていたからもうちょっと楽だったんだけど、peachは赤ちゃんと一緒は無理よね…?

            まぁ、うちの子バス好きで私か旦那が居ればほとんど泣かないし…なんとかなるかな?

            一応飛行機の座席もゆったり出来るようだし。

            北海道に着いたら実家に1泊してサンパレスに1泊、ホロホロ山荘に1泊、第一滝本館に1泊して、主人は東京経由で先に帰宅。

            私と息子は実家に残って、札幌の友人と遊んだりしつつ、息子の誕生日前に徳島経由で帰宅する予定。

            父も母も張り切っていて、フォローアップミルクはどこのメーカーがいいのか?とか、オムツのサイズはどうだ?とか、誕生日プレゼントはどうする?とか、日に日に興奮しているのがFaceTimeからヒシヒシ伝わってきて、大変だけど毎年8月は里帰りしようと思いました。

            ちなみに年末年始は親が九州と四国の孫詣でをします。





            0
              チビ



              にょきにょき順調に育って、ついに身長は75センチを超え、体重も8600グラムに到達した息子。

              眠くなれば駆けてきて、私の膝にコロン。上目遣いでニッコリ。

              息子の持ち物に名前と絵を描けば、絵を指さしながら「ま!マンマ!」と自慢げに見せてくれ

              パパが帰って来たら、スイミング用品を掴み、「ぱ!ぱっぱ!ぐんがぐんが!」と言いながら、玄関に迎えに行き、そのままお風呂のドアをバンバンして入浴に誘う。(すでに夕方、私と一緒にシャワーなりお風呂に入っているが、そんなの関係ないらしい)

              離乳食も、大体が米、野菜、ひき肉、レバーペースト、うどんを煮込んだリゾットのワンパターンだけれど、たまにフルーツヨーグルトゼリーや、スイートポテトなんかを作ってあげると、キラキラお目々で「んにゃー!」と大歓声。

              蝦夷ウコギ茶が好きで、マグに用意していると「ちゃっちゃ!」と言って、その場で一気飲み。(出先の水分補給用なんだけど)

              そして、パパの服を抱き締めて、クンクン匂いを嗅いでニコニコ。(正直クサイと思う)

              そして、人見知りもまぁまぁするように。知らないおばあちゃんに話し掛けられると「ふぇーん」って泣いて背中に隠れる。

              知ってる人に会えば、背中に隠れつつ、顔を覗かせて「ばぁ」と、いないいないばあを始める(笑)

              まだ単語しか喋れないけれど、「アンマンマン(アンパンマン)」とか、教えてないことも年上のお友達から聞いて覚えている様子。

              実家から遠く離れた土地で、姑も既にいないし、主人も忙しい人で休みの日以外はほぼほぼ一人で子育てしているので、なかなか大変だけれど、日々の成長が嬉しくて、毎日楽しく過ごしておりまふ。

              もう少し手が掛からなくなったら、お外で働きたいな。





              0
                サイズダウン

                スイミングに通い始めて、まさかのサイズダウン…私じゃなくて息子が(笑)

                オムツLサイズだったのに、脚が細くなってオシッコが隙間から漏れるようになったので、Mに逆戻り!

                いいなぁー!私も早く痩せなきゃ(笑)



                最近は積み木遊びが好きで、ブロックやぬいぐるみ、積み木以外でも重ねて積み上げる遊びに夢中らしい。





                0
                  ベビースイミング

                  以前から気になっていた近所のスポーツクラブで短期体験2週間コースが実施中だったので、息子のベビースイミングの申し込みを。

                  一回の体験だと、初めての不安感で泣いちゃったりして、合うか合わないかよくわかんないかなぁー?と考えていたので、2週間試せるのは嬉しい!

                  そんな訳で先週の土曜日から、スイミング二回、体育二回行ってきました〜!

                  スイミングは大好きみたいで、初日からニコニコ、キャーキャー大喜び。

                  2度目のスイミングでは、早速顔を水につけてみたり、3秒程だけれど潜ってみたり。

                  ギャン泣きしている先輩がいる中、初体験からニコニコはしゃいで、とにかくご機嫌な息子。

                  母校の水泳大会で未だに記録ホルダーなパパ似かしら?

                  鼻やら口やら水が入って咽せることはあっても、全く嫌がらず、水面をパチャパチャ叩いてキャー♪と黄色い声をあげ、更に2階から見学しているパパと目が合えば手を振って「ぱ!パッパー♪んぐんがー!」と笑顔に(笑)

                  体育は、まだ歩けないので他の子がやっている側をハイハイしているだけだけど、水泳はすごく性に合う様なので、体験コース終わったら入会しようと思います( ・?・)? ??



                  そして、毎日一羽ずつチクチクしてます。





                  0
                    久々に

                    久しぶりに羊毛フェルトをチクチク。



                    定番のオカメインコと



                    みんな大好きセキセイインコ。

                    そして

                    憧れの白色オウム、キバタンさん。

                    シロハラさんとかウロコとかコザクラとか…文鳥やフィンチ類もチクチクしようかなー?
                    Check





                    0
                      1/54 >>
                      (C) 2016 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.